歴史

ウイスキー

『リタとマッサン』は日本のウイスキー産業の歴史を紐解くのに最も適した本の1冊

『リタとマッサン』はニッカの創業者竹鶴政孝と日本のウイスキー産業の成り立ちを、その妻のリタの視点から描いた作品です。 スコットランドのウイスキー蒸留技術がどのようにして日本に伝わり、それがどのようにして現サントリーとニッカで花を開い...
タイトルとURLをコピーしました