小林快次

恐竜

『恐竜まみれ』で恐竜学における近年の偉大な研究を追体験する

科博のイベントなど自粛していけなかった2021年…イベントの代わりに読書が捗りました。 そんな中から少し古めですが、近年の恐竜に関する発見を追体験できるような図書を見つけたのでご紹介です。 (function(b,c,f,...
恐竜

『ぼくは恐竜探検家』は最近の恐竜研究を知ることができる珠玉の一冊

恐竜の世界も(意外にも?)日進月歩で日々通説が覆されたり新しい解釈が生まれたりしています。 子どもの頃読んだ図鑑と今の図鑑を比べてみても大きく違うことは数知れず…最初は「前と言っていたことが違う!」と戸惑いましたが、最近では研究とは...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました