ベアマーケット

投資関連

『大暴落1929』で過去の暴落やベアマーケットの惨状を知る

更新が若干ご無沙汰になっていましたが、その間にもウクライナ危機の進展やFRBの動向など不透明な経済情勢が続いています。 正直今の相場は何かを急いで成すのではなく、常に余力を持って何があってもいいように準備をする期間だと思っています。...
タイトルとURLをコピーしました