投資の名言

投資の名言

投資家バフェットのインフレ論:本当のリターンを得るまでに超えるべき壁とは

投資をしていると何となく含み益があったり配当があったりすると儲かった気分になりますよね。しかし、厳密なトータルリターンを計算すると思わぬ側面が見えてくることもあります。まずは投資の大家ウォーレン・バフェットの考えた「投資家悲惨指数」をもと...
投資の名言

歴史は勉強になる?ならない?バフェットが双方の立場から言ったこと

過去の成功体験があるとそれを元に未来のことも判断しがちです。しかし投資の神様、ウォーレン・バフェットは決して過去だけでは投資判断はできないと思っているようです。過去だけを見てはいけないということをうまく表している言葉を見つけたので紹介しま...
ニュース

企業買収の落とし穴?バークシャー・ハサウェイが企業買収をするときに気をきけること

皆さんは企業買収や資本業務提携と聞くとどんなことを連想しますか?買収するからには大きく成長しそうとか、買収される企業の株を持っているとプレミアムが上乗せされてラッキーとか…わらびーも持ち株のぐるなびが楽天と資本業務提携したり、セプテーニ・...
投資の名言

バフェットの投資基準…長期投資の際に参考となる基準は?そういった企業が評価されないときはどうする?

長期投資と言えばバークシャー・ハサウェイのウォーレン・バフェットを思い浮かべる人が多いと思います。彼が好かれる理由の一つとして誰もが得られる情報をもとに誰もが使える手法で資産を築き上げていったことが挙げられます。コカ・コーラへの投資は基本...
投資の名言

答えのない、一寸先は闇のビジネスの世界をうまく言い表したバフェットの名言

ビジネスの世界も投資の世界も、未来の予見は極めて難しいですよね。後になってこうすれば良かった…というのはいくらでも言えるものですけど、実際にその場面に立ってみると、意外と分からないことも多いものです。そんな世界をうまく表現しているのが下の...
投資の名言

バフェットの名言まとめ

バフェットの名言をまとめました。 ...
投資の名言

バフェットが重きを置くのは正直さ、彼の言葉に見られるその姿勢

バフェットが人を評価する際に重視する指標の中で、おそらく一番に来るのは「正直さ」ではないかと思います。それは彼の言葉の中にも表れています。 例えば1981年の株主への手紙ではこのような表現が出てきます。 This is an ...
投資の名言

相場を野球に例えたり…相場急落をやり過ごすバフェットの名言

コロナ後は上昇相場が続いていますね。こんな時は投資できる資金をすべて投入したくなります。なんなら信用取引もして…なんて思ってしまいがちですが、相場が上昇しているときでも、そこから急落した場合を想定して投資したいものです。 We si...
投資の名言

長期投資の大家ウォーレン・バフェット、その背景にある考えとは

長期投資の強みは何といっても時間を味方につけられることです。成長はゆっくりでもそれが積み重なると大きな力になります。バフェットもこのような言葉でそれを表現しています。 Someone's sitting in the shade t...
投資の名言

ルール2はルール1を忘れるな!?天才バフェットは言葉のセンスも面白い

投資の天才ウォーレン・バフェット。その天才ぶりは清々しいほどです。これほどの天才になると難解な言葉を駆使して相手を手玉に取るなんて容易いもの…と思いがちですが、実はバフェットは説明や冗談の天才でもあるのです。実に簡単な表現で本質を突くこと...
タイトルとURLをコピーしました