ステゴサウルスの骨格を見事に再現!博物館に行けないこの時期はこれで遊んじゃおう!

恐竜

夏だ!旅行だ!恐竜だー!と思ったところですが、今年は様々なイベントが中止になり、雰囲気的にもとても旅行も行けそうにありません。

しかし毎年夏ごろには恐竜イベントを入れていたわらびーとしては恐竜なしに夏を越すわけにはいかない…何かないものか…と思っていたところ丁度恐竜欲を満たしてくれそうなものを見つけたので紹介です。

それがこちら!

ポーズスケルトンの恐竜シリーズ!

ポーズスケルトンは株式会社リーメントから出ているアクションフィギュア。調べてみるとどうやら「ヒト」の骨格フィギュアのできが秀逸で、インスタ映えしそうな写真が撮れることで有名みたいです。しかもフィギュアにぴったりの小道具も展開されていることから可能性は無限大…

しかし!今は恐竜の話です!ということで今回はポーズスケルトンの恐竜シリーズから個人的に一押しなステゴサウルスをフィギュアを開けてみます。いざ、召喚!

ジュラ紀からこんにちは!頭が小さいことで有名な(?)ステゴサウルス

おー、1,000円くらいで買える商品ながら、なかなかのクオリティ!背中の屋根が見事に再現されています。これは迫力のある写真が撮りたい!ということでチャレンジ!

ステゴサウルスがあらわれた!

正面から撮るといい感じ!何気に首の下の骨の粒々も(デフォルメされていますが)再現されています!

関節はすべてで13か所あるので意外と様々なポーズも取れるステゴさん。例えばこんなことができます。

お手!

ワンちゃんのマネをしてお手なんて余裕しゃくしゃく。

後ろ足で立ってコアリクイのような威嚇ポーズ!

若干これと似てる。

コアリクイが体を大きく見せいようとするヤツ!

草食恐竜のステゴサウルスとしても体を大きく見せて相手を威嚇する必要はあったのかもしれません(アロサウルス相手にとか)。

ひれ伏すステゴサウルス

さらにはひれ伏すことも可能。ははー、と言っているのか、土下座しているのか…

やれーーー!!大和田-----!!!

倍返しされるステゴサウルスの図。

横綱土俵入りの不知火型もできそうな柔軟性

と、後半は色々と関係ないポーズも取らせてしまいましたが、とにかく色々と遊べることは確かです。

しかも種類も有名どころのティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴサウルス、ブラキオサウルスはもちろんのこと、プテラノドン、アンキロサウルスにパキケファロサウルスまであります。これでヴェロキラプトルもあれば最高なんだけどなー…

こちらの商品は販売終了商品になっているようなので、気になる人は早めにゲットしちゃいましょう!ティラノはもう値段高騰してるし!

恐竜以外にも動物の骨格などもあるようなので骨格標本ファンとしても気になる商品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました