流行りのキャッシュレス決済!使いすぎないポイントとは?

投資資金集め(節約・貯金とか)

政府も推し進めるキャッシュレス決済、ポイントが溜まるなど還元策も充実していてお得な感じがしますよね。しかし、意外にも気を付けないといけないのが使いすぎ。クレジットカードも決済アプリも気がつけば大きな金額を使っていたなんてことになりがちです。

今回はそんな使いすぎ対策になりそうな方法を紹介します。

なぜ使いすぎてしまうのか

そもそもなぜクレジットカードや決済アプリではお金を使いすぎてしまうのか。一番の原因は「お金を使っている感」が無いことではないでしょうか。

現金での支払いはお財布から物理的にお金が抜けていくのでお金を使っている感覚が視覚化され、認識されやすいです。それに対してキャッシュレス決済ではその場でお金の動きを感じることができないのでお金を使ったという実感が持ちにくい可能性があります。

ではどのように「実感」を取り戻すのか

そうすると解決策は無くなってしまった「お金を使っている感」をどう取り戻すかということになります。

わらびーは「お小遣い制」という強固な浪費防止策を講じているわけですが…笑 キャッシュレス決済もこのお小遣い制に紐づけ(流行りの言葉!)することで同様に浪費防止ができると考えられます。

具体的に言いますと、キャッシュレス決済で支払った領収書等を保管しておきます。そしてキャッシュレス決済で支払った額を後でお財布から抜いて銀行口座へ戻します。

こうすることで時間差はありますが財布からお金が抜けていき、お金を使った実感を感じることができます。

なかなか貯金できない人がやるべき貯金法
老後2000万円問題が注目され、貯金をしなければと改めて思った人、多いと思います。しかし、なかなか貯金ができないという人もいますね。そんな人にこそ試してもらいたい貯金法があります。まずは給料から天引きで貯金する貯蓄口座を考...
無駄遣いの額を決める
投資を始めるにも最初の資金をどうすればいいのか…誰もが悩むところだと思います。わらびーもまだまだ追加で投資資金を投入しているので、決して普段豪遊しているわけではありません。笑ではどのようにして最初の資金を用意するか、いくつか実践し...

コメント

タイトルとURLをコピーしました