金持ちから見た金持ちとは、また金持ちが大切にする素質とは

投資の名言

金持ちと聞くとどんな人をイメージしますか?感じのいい人でしょうか。それとも雰囲気の悪い人でしょうか。バフェットも金持ちの一人として、色々なビリオネアと交流があるようですが、ビリオネアになると品格が身につくかというとそうでもないようです。

Of the billionaires I have known, money just brings out the basic traits in them. If they were jerks before they had money, they are simply jerks with a billion dollars.

ウォーレン・バフェット

私が知っているビリオネアたちに限って言うと、お金はただその人のその人の特性を知らせるものでしかありません。お金を得る前に最低な奴だった奴は、ただ10憶ドルもった最低な奴になっているだけです。

また、バフェット自身はお金よりも人柄を大切に思っているようです。それは以下の名言にも表れています。

If you get to my age in life and nobody thinks well of you, I don’t care how big your bank account is, your life is a disaster.

ウォーレン・バフェット

もしあなたが私と同じ年になって、誰もあなたのことを良く思わないなら、あなたの口座の残高がどんなに大きいか気にしません。あなたの人生がひどいものだから。

Honesty is a very expensive gift. Don’t expect it from cheap people.

ウォーレン・バフェット

誠実さはとても高価な贈り物です。安っぽい人からもらえると思ってはいけません。

Our acquisition decisions will be aimed at maximizing real economic benefits, not at maximizing either managerial domain or reported numbers for accounting purposes. (In the long run, managements stressing accounting appearance over economic substance usually achieve little of either.)

ウォーレン・バフェット、株主への手紙1981

我々の企業取得は経済的利益を最大化することを目的として決定され、経営権を最大化することにも会計上の数字を最大化することも目的とはしない。(長期的に見れば、経済状況よりも会計上の見た目を気にする経営陣は、ほとんどそのどちらも手に入れることができない。)

本当の金持ちはお金よりもその人の人柄、誠実さなどを大切にするんですね。お金を払っても買えないものにこそ価値を見出すのでしょうか。

バフェットの名言まとめ
バフェットの名言をまとめました。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました