『フレッシュネスバーガー手づくり創業記』:様々なことをポジティブに捉えて活力にする

書籍・図書

ハンバーガーチェーン、フレッシュネスバーガーの創業社長の創業記です。積水ハウス→ほっかほっか亭創業に参画→フレッシュネスバーガー創業という流れで起業したそうです。

借り手がいない店舗との偶然の出会いからハンバーガーショップ開業、その後もいろいろな困難に見舞われるもポジティブに考え切り抜ける様は読んでいながら元気がもらえます。

半分の人に嫌われることがオリジナリティ、弱みを強みに変える、問題を楽しむなど、独特の表現を交えながら語られる創業記は仕事で迷ったときにもきっと助けになってくれるはず。

内装やメニューのスケッチも入っており、飲食店を始めるにあたってどんなことをすればいいかヒントにもなるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました