2016年の投資成績

投資の成績

投資歴も5年目。だんだん自分の投資傾向が見えてくる。落ちるナイフをつかむ、損切り下手。それに伴って自分が損をしやすそうな取引(信用買いなど)をやめていく。投資成績の記録もしっかりと残すようになる。

[期間は2015年12/26~2016年12/27。期間中の入金は(数学的知識不足のため)すべて初日に入金した計算で年率の成績を算出]

調べて、買って、長期保有

結局自分に合う投資スタイルは財務諸表などを読んで銘柄選定、現物買い、長期保有ということが分かる。保有株が下落しても「しっかり選んで買ったんだからあとで上がるだろう」という根拠のない自信も持てるようになる。自信がないとどんなに良い投資判断をしても不安になり後戻りしたくなるし、少しくらいミスっても自信をもってどんと構えていれば事態が好転することもある。

投資資金を追加投入

主夫を3年で卒業。投資の勉強ができたという点では大変有意義だったものの、3年間働かない機会損失はかなり痛い…再就職はできたものの出遅れ感半端ねー。

しかし、就職したことで投資資金を追加することも可能に。定期的にお金が入ってくる安心感よ。この3年間、若者だというのに老後の貯金を切り崩す恐怖を味わっちまったぜ。いい気はしませんな。

話を戻して、ある程度安心して株を買えるようになってきたので、さらに投資資金を投入。今までは「投資は余裕資金で」できましたが、こっからは無くなるとヤバい資金も突っ込みますよー。

英米の二大イベントはどちらも盛大に逃す

イギリスのEU離脱に向けた国民投票、万が一が起きたら買い増ししたる!と意気込んでいたものの、いざ大きく下がるのを目の当たりにするとビビッて買い増しできず。ならば米国がトランプ大統領になったら…と思ったら本当になった!?まさかのサプライズ。「よっしゃ―暴落したら買うで!」と待ち構えていたら逆に暴騰。結局狼狽売りはしなかったものの、買い増しもできず…

この一年は

最終損益は+6.89%。この間日経平均は+3.51%。とりあえずベンチマークは超えた。ただ、S&P500はドル換算で+10.26%、円換算でも+7.68%で完敗。あれこれ考えて日本株投資するよりもS&P500に連動するETFの方が資産が増えたとか何してたんだこの一年。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました