『財務3表一体理解法』:財務諸表を一から作る感じで分かりやすく解説!

書籍・図書

財務諸表について書く中で、どうしても分かりやすさ優先・投資目的のために(そしてわらびーの理解不足もあり)雑な説明で終わってしまっています。もし真剣に財務諸表について学びたいという方にはおすすめの図書があります。

『財務3表一体理解法』( 國定克則著 ) はその名の通り、財務3表が一体となってどのように連動しているか理解するための本です。ある人が起業してビジネスを軌道に乗せていくまでを財務諸表で追っていく作りになっています。これを読むことでなぜバランスシートでは資産合計と負債・純資産の合計が一致するのか、各利益はどのような要素が計算されて算出されるのか、などすぐに分かると思います。

投資を始めたばかりの頃はそれぞれの項目がどう連動するかまではなかなか気が回らないと思いますが、ある程度投資経験を積んでいくと自分の中で選びがちなマズイ投資先なども見えてくるかもしれません。そんな時はこのような本を読みつつ、今後どの項目に注意して財務諸表を読み解いていくか考えるのも投資上達の一つの方法だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました